伊藤工務店社長のブログ
現在位置
ホーム > ブログ

初めてのチュウチュウ

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年06月30日(木)

北広島からの帰り、「ソフトクリームでも」と思い、お馴染みのあいすの家に立ち寄りました。

店の中に入ると目移りがしてしまい、ソフトクリームはやめて、結局この『ススキノ吸イーツプリン ミルク味』にしました。

マヨネーズのチューブみたいな容器に入っていますが、一応プリンということです。

ネーミングも意味不明です。

もちろん初めて食べます。

そういえば、自分はプリン好きで、帰りにコンビニに寄ってプリンを買って、晩酌がわりすることもしばしばです。

国道274号線をチュウチュウしながら運転して来ました。

味は、プリンというよりもカスタードクリームを飲んでいる感じです。

案の定、最後は完全に吸い切ることはできず、名残惜しさが残りました。

ジャムとして、パンにつけた方がいいかも、という感じがします。

ついつい

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年05月27日(金)

家への帰りの途中、5回に4回はコンビニに寄ってしまいます。

昨日、ビールの買い置きが無くなってしまったので、ビールを買うつもりで寄りました。

『HO』の新しいのが出ていて、軽く立ち読みしたらおもしろそうだったので、こちらもついでに買いました。

毎号、着眼点が新鮮で、要チェックの雑誌のうちの一冊になっています。今月号は「初夏の道南 小さな町へ」という特集ですが、もちろん行くあては無く、見るだけで旅気分を味わうことにします。

一度行ってみたかった濁川温泉も載っていて、そこには北海道で唯一の地熱発電所があることを知りました。

地熱発電所も最近は取り沙汰されていますが、建設によって温泉が枯渇することもあるらしいし、温泉の成分に少なからず影響はあるような気がします。

草津温泉の「地蔵の湯」の側に「目洗い地蔵」というのがあって、そのすぐ横から、昔は湯気が出ていて、そこに目をあてると目の病気が治ったということでした。

それが、ホテルの建設によって、湯気は全く出なくなっていまい、今では「目洗い地蔵」の名の由来を知る人も少なくなってしまっています。

アイスクリームコーナーを見ると、新製品がけっこう出ていたので食指が動き、アイスも買ってしまいました。

迷ったあげく、ハーゲンダッツのクレープグラッセ、キャラメル&クッキークランチにして、帰宅後早速食べましたが、なまらウマいです。

干し柿

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年01月18日(火)

一日の仕事が終わり、さてブログでも書こうかと思ってパソコンに向かいましたが、なかなかネタが浮かんで来ません。

今日は、比較的天気には恵まれた方でしたが、連日の除雪疲れもあるし、雪のことは何度も書いたので、ちょっと雪をネタにして書く気も起きないので。

そこで思い出したのが、これです。干し柿です。

 

私の父親であるウチの会長は、宮城県の出身でして、兄弟の多くが今も宮城県に住んでいます。

先日、その内の一人である叔母から小包が送られて来て、その中に自分で作った干し柿が入っていました。

この干し柿、甘くて美味しいのですが、ちょっとだけストレスを感じるんです。

市販されている干し柿に比べるとタネが多くて。

試しに、何個入っているか数えてみました。

7個のタネが入っていました。ラッキーセブンです。無理矢理ですが、ブログのネタにもなったし。

テレビ東京の『ワールドビジネスサテライト』じゃないけど、これこそが本当の『ネタのタネ』だったりして。

やっぱり、除雪疲れかな。。。。。

アップルパイ

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年01月17日(月)

写真があまり良く撮れていないので、何だかさっぱりわからないと思いますが、北長沼にある行列の出来るファームレストラン、『ハーベスト』の真冬の夜の外観です。

昨夜、ハーベストで私の定番のハンバーグスパゲティーを注文すると、オーナーのN野さんが席までやって来て、しばらくの間、かまってくれました。

いつもはホールに立たれてる奥さんの姿が、その日はなく、N野さんによると、大阪の阪急デパートで行われている北海道物産展に、ハーベストの人気スウィーツの『アップルパイ』を出品しているため、そちらに行っている、とのことでした。

札幌の有名デパートでは、過去に販売されたことはありましたが、道外に進出したのは、今回が初めてということで、N野さんも多少不安があったみたいですが、ふたを開けてみると、大成功ということでした。

N野さんは、「北海道ブランドの力」を強調していましたが、それもアップルパイの商品力があっての話であって、N野さんのビジネスに対する「攻めの姿勢」に刺激を受けつつ、その大好評のアップルパイをいただいてみました。

実は、ハーベストのアップルパイは、もう何十回も来ているのに初めてでしたが、噂に違わぬ美味しさで、これからは、私のおみやげのレパートリーの一つに加えようと思います。

同級生の子供の結婚式

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2010年11月07日(日)

昨日は、保育園からの幼馴染みのC子の娘の結婚式に出て参りました。

女手一つでここまで育て上げ、大きな節目を迎えて、感慨も一入だったようです。

気がつけば、私も同級生の子供の結婚式に出る年頃になってしまったということです。

何か大きな忘れ物をしている気がしないでもないですが、その話はやめましょう。

式場は、藻岩のシャローム教会で、探検隊長の結婚式から数えて3度目になります。

隊長が離婚してしまったので、ここに来るたび縁起の悪さを感じてしまいますが。。。

新婦である娘のY希が、22歳ということもあり、その若さが反映された披露宴で、若干の世代間ギャップを感じはしましたが、なかなか良かったと思います。

最後の子供から親への感謝の挨拶には、Y希のメッセージの他に、その友人10人くらいのメッセージもあって、「ウチに入ったらウチの子供だからね」と言って面倒を見ていたC子が慕われていたことが伝わって来ました。

食事はとても豪華だったのですが、最初にケーキを生ハムで包んだものが出てきて、「ハハー、旅館の温泉まんじゅうと同じ、甘味で食欲を満たす作戦だな」と思いきや、出てくる料理のほとんどが甘みのある味付けで、そのせいか、デザートのケーキを食べ切れなかったことが残念でした。

二つめの画像は、新郎新婦の家族がお酌にテーブルを回っていた時に持っていたものです。このような新兵器が開発されているんですね。

いろいろ話を聞くと、母親のC子も大変だなと思いましたが、自分も母親に対して同じような苦労を、倍以上の時間かけているわけで、自分にはとやかく言う資格は無いことに気づきました。

最後の画像は、C子を含めた同級生独身三人組です。

私だけが子どもがいません。

「そうでもないな」

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2010年10月31日(日)

テレビ朝日の『お願い!ランキングGOLD』を見て、すぐに試してしまいました。

以前から、コンビニに行くたびに気にはなっていたんですが、「花畑牧場、儲け過ぎだから」という印象が強くて、敢えてスルーしていました。

しかし、いくら自社製品内とはいえ、『お願い!ランキングGOLD』で1位になると私の中のミーハー魂が黙ってはいられません。

コンビニ店員の「こいつ、テレビ見たな」という視線も気にせずに、このアイスだけを買って来ました。

食べてみた感想ですが、40点満点というほどのものではないと思いました。

これなら、ハーゲンダッツの『林檎のシブースト』の方が私は好きです。

でも、11月30日発売予定の『カタラーナアイスクリーム』は美味しそうだったので、楽しみではあります。

それにしても田中義剛、久しぶりにテレビで見たな。

このページのトップへ

「建てる楽しみ・住む喜び」をあなたに。 株式会社 伊藤工務店 お電話でのお問い合わせは 0123-86-2924