伊藤工務店社長のブログ
現在位置
ホーム > ブログ

初カップヌードルごはん

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年08月15日(月)

以前から食べてみたかったのだけど、北海道では販売されていなかったので、その発売を心待ちにしていました。

『カップヌードルごはん』をコンビニで見つけた時は、本州での売れ行きを思い出し、迷わず買ってしまいました。

普段、朝ご飯は食べない主義ですが、今朝、朝ご飯として食べちゃいました。

味の方は、まあまあというところでしょうか。

『仕上げ香味油』を入れ忘れてしまいましたが、私的には、ノーマルのカップヌードルを食べ終わった後のスープに冷ごはんをいれて食べる方が好きです。

とりあえずは、食べることができて気が済みました。

やっぱりうまい

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年08月11日(木)

シャレにならない暑さの中、シャレで東千歳バーベキューでお昼を食べて来ました。

炭火が燃えているので、外よりもかなり熱い状態で、座っているだけで汗が噴き出して来ます。

それでもお客さんは多くて、ちょっとびっくりしました。

ところが、汗をしたたらせながら、必死に食べるのもなかなかいいもので、食べ終わった後はスポーツの後のような爽快感を覚えました。

一緒に行った、言い出しっぺのY野ちゃんは、食べっぷりもよく、バーベキューに決して合うとは思えないごはんを二杯もおかわりして、さらにバーベキューも写真の右の皿がそうで(左が私の皿)、ハイエナなみに食い尽していました。

夏一番の暑さの日に、東千歳バーベキューで昼飯を食べるというのも夏の楽しみ方の一つでしょう。

家に帰ってから気がつきましたが、ズボンのひざが汚れていました。私が迂闊でした。

それにしても暑い。ここのところ、家にいる時は裸族です。て云うか、全裸族です。

面白い・・・

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年08月09日(火)

大阪から帰郷した友だちのおみやげです。

空港での売り上げは第五位にランクされているそうです。

さすがは大阪です。

ウケました。

北海道に逆輸出というのが、ツボにもはまっています。

お菓子そのものは、本家とは似ていないウェーハスにクリームをはさんだものです。

異変

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年07月30日(土)

お中元の季節です。

贈ったり贈られたり、その中身も、年によって特に傾向があるとは思っていません。

ところが、今年は傾向が顕著になっています。

なんといただいたお中元の9割が『そうめん』なんです。

しかも全部『揖保の糸』。

さぞかし『揖保の糸』は儲かっているだろうな、と思い、ラベルを見ると、製造元は1社ではなく、様々な会社で作られていることがわかりました。

京都の『八ツ橋』や『生八ツ橋』が、ほとんど変わらない味で、いろんなメーカーで作られているのと同様でしょう。

それにしても、今年の『揖保の糸』の生産量は、例年以上に増えているものと推測してしまいます。ウチの例だけで、推測するのも無謀かもしれませんが。

もしかして、元キャンディーズのスーちゃんが亡くなったことが影響しているとか。。。

この分だと、涼しい季節、いや、寒い季節になってもお昼は、『揖保の糸』が続きそうです。

それよりも、指にできたイボが、なかなか皮膚科に行けなくて治りません。トホホ。

イボのある手で、『揖保の糸』を持ったところです。

最後になりましたが、お中元を贈っていただいた方々には、この場を借りてお礼申し上げます。

オヤジたち

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年07月19日(火)

某団体のグリーン会というゴルフサークルがありまして、今日、明日と由仁でゴルフをやるということで、ゴルフをしない私は、夜の部だけご一緒させていただきました。

地元ということで、夕食のセッティングも任されまして、当初は由仁名物の東京ホルモンと思ったのですが、あいにくお休みで、北長沼のファームレストラン『ハーベスト』で夕食をとることにしました。

オヤジ9人が食事をするには、一抹の違和感はありましたが、「うまい」、「うまい」の連呼で、ハーベストってやっぱりすごいな、と思った次第です。

味はもちろんですが、接客も見事で、あらかじめオードブルを予約していたにもかかわらず、さらに夜のコース料理を注文した際に、「食べきれないんじゃないですか?」というサジェスチョンがあり、全員経営者でもあるオヤジ一同、感心することしきりでした。

そのあと、4人で長沼の夜の店に繰り出し、そこでもオヤジたちは満足してくれたようで、南空知のポイントは上がったと思います。

私はこれから、運転手をつとめたため飲めなかったビールを飲みます。

池田にて

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年07月09日(土)

今日は、十勝の池田町で、アース21十勝支部、毎年恒例のバーベキュー大会に出席して来ました。

最高気温32℃という炎天下の中、お酒とご馳走で暑さをまぎらせながら、楽しい夏のひと時を過ごさせていただきました。

写真にあるもの以外、ステーキ、ハンバーグ、ホタテ、カルビ、ピザ、ホッケ、メロン、イチゴ、マグロカマまであり、大いに食いまくり、お酒も1989年産のワインも飲めて十勝の夏を堪能させていただきました。

帰りは池田町にあるハッピネスデーリィでアイスクリームもいただいて来ました。

一休みしましたが、夜になっても暑いです。

今夜は帯広に宿泊し、明日は午前中に帰ります。

同行させていだいている、由仁出身の先輩でもある某社社長さんも起き出すと思われるので、そろそろ夜の部が始まりそうです。

日中はいていたパンツをはくか、新しいパンツをはくか迷っています。

ベンベラ

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年06月12日(日)

南2条西7丁目、狸小路のすぐそばにあるエムズスペース奧のスープカリィベンベラネットワークカンパニーのスープカレーです。

店内には席が10席ほどしかなく、かなり狭いです。

オーソドックスにチキンベジタブルを注文し、マイタケをトッピングに追加して、辛さは大辛の4番にしました。

ここでは、もう何度も食べていますが、やっぱり美味しいです。

もちろん、イモは入っていません。

ターメリックライスの上に目玉焼きが乗っかっているのが特徴で、私は目玉焼きを最後の方に食べることにしていて、そうするとホットになった口の中をやわらげてくれる気がします。

食べ終わる頃には、かなり洟が出てきて、テーブルの上にティッシュが無いのが不満に思いましたが、ちゃんとショーケースの上に置いてあったので洟もかめました。

スポーツ新聞もあるし、テレビもあってファイターズの試合も見れたし、一人で行くには相応しいお店です。

春のコラボ

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年04月27日(水)

由仁の名物に『東京ホルモン』があります。

その東京ホルモンを、旬の行者にんにくと一緒にいただくのが大好きで、私にとっては最高の組み合わせです。

もうビールが進んで進んで、云うことありません。

今年初めて、今晩の夕飯にいただいたところです。

お店では、行者にんにくを持ち込むことは無理なので、東京ホルモンを買って来て家で食べました。

ところがビールは、一滴も飲んでいません。

なぜなら、明日は健康診断が控えているからです。

ビールが飲めない分、ごはんを食い過ぎたきらいがあります。

ああ、腹がきつい。。。。。

腹はきついが、ネタはゆるい。

まめひな

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年04月24日(日)

札幌へ向う途中、お腹が空いてきたので、お昼ごはんをどうしようか?と考えたいたら、以前YSKさんが紹介してくれたそば屋さんを思い出したので、寄ってみることにしました。

『まめひな』というお蕎麦屋さんで、国道274と道道江別恵庭線の交差点を江別方向に進むと右側にあります。ちょうど立命館慶祥高校の入り口のところにあり、住所は江別市東野幌になります。

建物は50年以上前に建てられたレンガ造りの民家で、室内も厨房以外はほとんど手が加えられていない状態だと思います。

雰囲気が懐かしいのと靴を脱いで上がることで、癒される感じがします。

蕎麦は、もちろん手打ちで、温かい蕎麦と冷たい蕎麦とがありますが、メニューはそれほど多くはありません。ざる蕎麦と黒豆ごはん、かき揚げを注文してみましたが、どれも美味しく、特にかき揚げが気に入りました。

出される蕎麦や野菜は、不足しない限りそこで作っているものみたいで、足を運んでみる甲斐があると思います。

ただ、営業日が、木・金・土・日だけで、営業時間も11:00~15:00と短いので、気をつけたほうが良さそうです。

スパイシーしおラーメン

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年04月16日(土)

栗山町にあるラーメン屋さん、龍覚の『スパイシーしおラーメン』です。

私が通常いただくのは『ねぎキムチラーメン』ですが、この日は特に前日のアルコールが残っているとかそういう状態ではなかったので、久しぶりにこのスパイシーしおラーメンにしました。

よくカレーラーメンというのはありますが、これはカレーラーメンとは違います。

たしかに香辛料は効いていますが、意外にあっさりした感じで、プチトマトやサラダに使われそうな野菜もトッピングされていて、レモンを絞って食べるようになっています。

ここの社長さんが作るスープカレーを食べたことがありますが、本格的で、スープカレー通の私を唸らせてくれたことがあります。

そのワザがこのラーメンに生かされています。

たまにスープカレーラーメンなるものを聞くことがありますが、亜流な感じがして、私は食べる気が起きませんが、このスパイシーしおラーメンは、そういったものを確実に凌駕していると思います。

この日はチャーシューおにぎりも一緒にいただきました。

4月16日 ミルのネズミ捕獲数 1匹

ミルに勝てるのは、もはやスレッジしかいないでしょう。

このページのトップへ

「建てる楽しみ・住む喜び」をあなたに。 株式会社 伊藤工務店 お電話でのお問い合わせは 0123-86-2924