ブログ
現在位置
ホーム > ブログ > 似てるけど。。。

似てるけど。。。

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年08月13日(土)

初めて、母校の合唱部OBによる定期演奏会に行って来ました。

演奏の合間、知っている人はいないかな、と思い、辺りを見回すと、見覚えのある御顔が。

母校の先生であったとはいえ、合唱部には縁もゆかりも無いはずだし、それにしては顔立ちや髪の白さがそっくりだし、恐る恐る近づいてみると、やはり高校1年の時に担任をしていただいた恩師の対馬先生でした。

あの頃は大嫌いだったのに、今では会うと嬉しい気持ちがこみ上げてくるから不思議なものです。

以前、私が予備校で働いていた頃は、旭川東高校の進路指導部長をされていて、模擬試験の営業の際には、ずいぶん“可愛がって”もらったものです。

そんな経緯もあり、高校の時はほとんど構って貰えなかった自分でも、今日お会いした時に「あんたとは腐れ縁だから」と云われると、抱き締めたくなりました。

もちろんそんなことはしませんでしたが。

それにしても、義理で行った演奏会でしたが、思いがけない再会があり、sayuriさんに誘っていただいたことを深く感謝しています。

演奏会の中身も東日本大震災の復興と鎮魂の祈りを込めたもので、宮沢賢治の『雨ニモマケズ』を取り入れていてなかなか良かったと思いました。

お陰で気分も、なんかいい感じです。

来年はわからないけど。。。

コメント / トラックバック6件

  1. 隊長 より:

    御歳を召されましたお二人に時代の流れを感じます。
    そういう私も。
    対馬先生ツアー。今夏には実現しませんでした。
    申し訳ない・・・。

  2. 伊藤コウムテン社長 より:

    やっぱり鬢の生え際の白髪は、マメに染めなければいけないと思ってはいます。

    隊長にもよろしく、と仰っていました。

    できるだけ多くの教え子たちに会いたいという気持ちは伝わって来ました。

    おそらく年明けに、岩見沢で開催しても来てくれるでしょう。

  3. kumippa より:

    抱きしめてあげてほしかった…きっと喜ばれましたよ。

  4. 伊藤コウムテン社長 より:

    >Kumippa さん

    自分の加齢臭が気になってしまって。。。

  5. sayuri より:

    ブログに登場できてうれしいです。
    演奏会にはハップ先生が来てくれる時もあります。
    私はお勉強さっぱりだったので先生達にあまり近づきたくないのだけど、
    夫が元同僚で、結婚式にも出席していただいているので挨拶を欠かせません。

  6. 伊藤コウムテン社長 より:

    >SAYURIさん

    演奏会もなかなか良かったと思います。

    『雨ニモマケズ』の詩は、恥ずかしながら今までちゃんと読んだこともなかったし、今回読んでみたら感動しちゃって、本当にご馳走様でした。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページのトップへ

「建てる楽しみ・住む喜び」をあなたに。 株式会社 伊藤工務店 お電話でのお問い合わせは 0123-86-2924