ブログ
現在位置
ホーム > ブログ > 『通販生活』

『通販生活』

投稿者名:伊藤コウムテン社長 2011年05月21日(土)

コンビニに行くと『通販生活』の最新号がありました。

『新建ハウジング』の三浦さんが講演で、工務店のあるべき姿として、あらゆるものを見せるのではなく、工務店がいいと思うものだけを選択し、その中でお客さんに決めてもらうべきで、『通販生活』が良いお手本、というようなことを言われていたことを思い出し、即買いしました。

これからの住宅はあれもこれもの総花的な『足し算』の住宅ではなく、本当に必要なものだけに絞った『引き算』の住宅であるべきではないか、という考えに共鳴したことも思い出しました。

仕事のヒントになるかな、というつもりでページをめくり始めましたが、驚いたことに、『通販生活』にはかねてから『震災ルール』というものがあるらしく、被災地域を対象に、なんと本年から5年以内に購入した商品は、流失、破損した場合は新品を無償で届けてくれる、ということになっています。

また、それ以前に購入した物も3割引で新品に交換し、少しの修理で使えるものには無料で修理もしてくれるということです。

おそらくそれらの費用は、商品の代金に含まれていて、消費者にしてみれば、そんなサービスよりも安くして欲しい、という意見もあるかもしれませんが、経営者の端くれにとっては、先を見越した経営思想に感服させられた次第です。

デジカメが壊れているので、『通販生活』の画像を探していたら、さらに驚かされてしまいました。

2006年の『通販生活』の表紙です。

恐るべし『通販生活』。

コメント / トラックバック1件

  1. 隊長 より:

    「通販」という販売形態が出来て久しく、ネット販売がさらに拍車をかけている現状のなか、今後どう変わっていくのだろうか。
    対面販売の良さもあるので、消滅することはないのでしょうが、
    住宅建築施工もネットや通販で購入契約になりつつあるのでしょうか。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページのトップへ

「建てる楽しみ・住む喜び」をあなたに。 株式会社 伊藤工務店 お電話でのお問い合わせは 0123-86-2924